第3の生理用品?月経カップ使ってみた!【メルーナジャパン】

BLOG

 半年前ごろから妙に気になり出した第3の生理用品と言われている月経カップ

 月経カップは、タンポンのように膣に挿入して使用するものなのでちょっと使用することに不安を感じていたのですが、調べていると「なんだかメリットがたくさんありそう…」
 と、勢いに任せてネット通販でポチッと購入して使用してみました。

 使用した感じだとメリットもあれば、デメリットもありました!私にとってはメリットたくさんで気に入ったので使い続けていこうと思います!

 「月経カップ気になってたけど、手を伸ばしにくい… 」と思っている方へ参考になると嬉しいです。

第3の生理用品?月経カップ使ってみた!【メルーナジャパン】

メルーナジャパンの月経カップを選んだ理由

 「月経カップ」でネット検索すれば、いろんなメーカーのものがでてきます。
 ディーバカップスクーンカップROSE CUP  など掘り出せばでてくるでてくる…
 (公式サイト貼ってますので、比較してみてください)


 中でも私はメルーナジャパンの月経カップを購入しました。
 その理由がこちらです。

1、サイズが豊富で、サイズチャートが見やすい!



 メルーナの月経カップはサイズが豊富で、何よりサイズチャートがわかりやすかった

 ↑こんな感じ。

 そして大体の目安を計ってくれるチェック項目もあり、

 私の場合、3ポイント!
 「経血が少ない方はSでも可」と書いてありますが、万一漏れたらどうしよう…と不安があったので、チェックどおりにMサイズを選択。

 こちらはメルーナジャパンの公式サイトで調べることができるのでぜひ自分のサイズを確認してみてください。

2、硬さやグリップの種類も選べる

 カップの硬さグリップ(持ち手)にも3通りずつありますので、私が選んだものと一緒に解説していきます。

 【カップの硬さ】

スポーツ
(=骨盤底筋を鍛えるスポーツをしている方向け。ヨガ、ピラティス、乗馬、ポールダンス等)
クラシック
(=初心者向け)
ソフト
(=骨盤底筋が弱い方向け、タンポン使用時に痛みに敏感、不快感を感じる方向け)



 私はヨガをしていますが、月経カップは初めてなのでひとまずクラシックにしました。
 公式サイトの説明によると、ソフトは膣内で開きにくいらしく上級者向けのようでした。


 【グリップ(持ち手】

ボール
(=膣にあたる面積が最も小さいことから、好まれているスタイル)

ステム
(=メルーナを非常に奥まで挿入することを好む人や、子宮頸部が非常に遠くにある人におすすめ)

リング
(=握りやすく取り出すのが容易にできます。初心者の方はリングがおすすめ)


 初心者には一番右のリングタイプが、取り出しやすくてオススメみたいです。リングに専用のコットン糸をつけて引っ張り出すスタイルにもできます。(まさにタンポンみたいな感じ!)
 糸は別売りのようです。


 しかし私はタンポンのあの糸が好きではなく…
 仕事柄体を動かすので、違和感がなさそうなボールタイプにしました。

 最初は奥まで入っていきそうで取り出せなくなったらどうしようと心配でしたが、奥へ押さない限り入っていかないので大丈夫でした!
 でも心配でしょうがない人はリングがいいかも(笑)

 装着方法は、ちゃんと説明書がついてきます。YOUTUBEにも載ってます!動画で確認した方が
わかりやすいかも!
 

メルーナの折りたたみ方



3、医療機器として認められている

 日本製じゃないけど、日本の医療機器として正式に認められている点も安心した1つの理由です。赤ちゃんの哺乳瓶の乳首の素材としても使用されているそうです。
 品質は信頼できそう。

 日本国内の薬事法では、タンポンは医療機器じゃなくて雑貨扱い月経カップは医療機器という区別さえされているらしい…!

まとめ。とにかく使ってみてほしい!

 実際に月経カップを使ってみて、とにかくメリットばかり。今後もずっと使って行こう!と思えました。

 一番初めの装着時はすこく勇気がいりましたが、何度か繰り返せば慣れてきて全然平気に。
 でも多少は漏れます(私が下手くそなだけかもしれませんが…)

 オリモノ用のシートを使いつつ、カップを装着するような感じです。漏れるといっても、ほんの少しで一日取り替えなくてもいいくらい。

 カップは多い日で3~4回取り替えてましたが、毎回経血ははカップの半分にも満たないほどだったので、実際には2~3回程度でいいのかもしれないです。
 (経血の量によりますのであくまで参考にされてください)

 そしていちばん不安だったのは就寝時!寝てるときに奥まで入っていかないか…怖くて初日の夜は頻繁に起きてカップを確認し、よく眠れなかった(笑)
 結果勝手に奥までカップが入っていく心配はなく、問題なし!

 月経カップへの信頼は、使わないとわからないものです(笑)初めてで心配だらけでしたが、不安は解消されて、今では安心できる存在になりました!
 以下私が月経カップを使ってみて感じた、メリットとデメリットたちです。



【 メリット 】
・毎月ナプキンを買う必要がなく、経済的。
・ゴミが出ないし、臭いもしない。
・経血の量が目で見てわかる。
・ナプキンのズレを気にせず運動でき、就寝時も安心。
・1日に何度も取り替える必要がない。
・装着後のカップの違和感がなく、慣れると心地よい。

【 デメリット 】
・とにかく最初は不安でソワソワ。
・慣れるまで時間がかかる。
・着脱時に手が汚れる。
・取り出すときが少し痛い。

 

 

 ヨガのレッスン中も特に気になることなく、激しく動いたからといって漏れることはなかったので、身体を動かすお仕事の方には特にオススメです。

 でも、決して安いお値段ではないので…手を伸ばしづらいですが、長い目で見ればずっとナプキンを買い続けるよりも絶対に安い!し、エコ!
 この記事が月経カップへ切り替えるきっかけになればと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました