【月経カップ3ヶ月使ってみた結果】|使い心地|変化

BLOG

 使い捨てナプキンから、月経カップに変えて3ヶ月?経ちました!

 前回月経カップを始めて使ってみての感想やメリット、デメリットの記事を書いたのですが、今回は3ヶ月続けて使用してみてのレビュー記事です。

 改めて、「月経カップはやっぱりいいな!」と思ったことや私の中で変わったこと、変化だったりをまとめています。

月経カップのいいところ


 使い続けてみて、一言目はやっぱり「良いよ!」です!

 ゴミが出ないし、慣れれば装着感もない。ヨガ中も違和感なく練習に取り組めます。
 一番良いなと思っているのは、あの「ドロッ」とした感覚がなく、漏れてるかも…という心配がないこと!

 それを気にしながらレッスンしたり、今後の予定を気にしたりね…女子って大変よね。

 月経カップのメリット、デメリットについてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

布ナプキンと併用して使い方を変えてみた

 月経カップの使い方には慣れてきたものの、やっぱり多少は漏れます。
 なので、月経カップ+使い捨ておりものシートを併用していました。

 でも「どうせならゴミゼロ」に近づきたい。と思って、おりもの用布ナプキンを購入して併用することに。(でも一応非常用に紙ナプキンは持ち歩いています)

 布ナプキンを使うのは初めてだったのですが、
 めちゃめちゃいい!!!!
 心地よい。市販のナプキンに比べてフワッとした温かさを感じます。



普通のナプキンには戻れないかもー!!!



 そして、これまで生理が来てから終わるまでずっと月経カップを使用していましたが、3日目からは経血の量がさほど多くないし、わざわざ月経カップを装着するほどでもなかったので、3日目以降からはおりもの用布ナプキンのみで済みました。(個人差があります)


 布ナプキンもね、洗うのがめんどくさそうだし、外出時はどうするの?とか私には合ってないだろうなって思ってたんですが…使ってみるものですね。
 先入観があると損します。
 手洗いするのも私にとっては、意外と苦ではなくて、外出先で取り替えるときも、ジップロックに入れて持ち帰るだけだし。
 (外出時のための布ナプキン用の洗浄スプレーもあるみたい!)


 
 当面月経カップと布ナプキンにお世話になろうと思っています。

月経カップを使い続けて気づいたこと、変化。


 月経カップを使い続けて気づいたこと、変化がありました。

 まず気づいたことは、月経カップを使うことで、カップで自分の経血の量がわかります。経血の量がわかるということは、月経カップを取り出すタイミングもだいたいわかる

 私の場合、一番量が多い2日目で1日トータル3回カップを取り替えます。(朝、昼過ぎ、夜)
 以降は1日1〜2回程度。

 使い捨てナプキンだとトイレに行くたびに新しいナプキンに変えていたので、それを考えたら経済的にもいいし、手間が少ないです。


 そして、変化、変わったこと?になるかな?
 なんとなく経血の量が減った気がします。今までみっちり7日間経血が出てたんですが、5日程度で済んでいる。これについては、調べてみようと思います!

 布ナプキンの「身体を温めてくれる」「PMSが軽くなる」という噂もありますが、これも調べることにしてみます。私が使った感じだと、蒸れないし、かゆみもない。使い心地は非常に◯です。


 月経カップは躊躇しちゃう自然派生活を送りたい人には布ナプキンおすすめです!

心地いいものを選ぼう


 ヨガをしていると、やっぱり自然派、ナチュラル志向になる人ってたくさんいると思います。


 私自身、月経カップにした経緯はというと、環境のためにゴミを減らしていこうという気持ちがあったためです。
 私たちが出しているゴミのほとんどがプラスチックや合成素材で、自然に還らないもの。分解するのに何百年もかかるそうです。

プラスチックオーシャン  
おすすめドキュメンタリー映画です。Netflix会員の方は見れます!


 私は生理痛が酷いわけでもなく、PMSに悩んでいたわけでもないのですが、もし月経カップや布ナプキンに興味があれば試してみるといいかもしれません。


 私には合わないかもと感じれば紙ナプキンに戻せばいいし、できる範囲で、自分にとって心地がいいと思えるものを選んでいきましょ♫

 私が使っている月経カップはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました