将来の不安を解消する。仕事選びで大切にしたいポイントとは?

BLOG

 コロナウイルスの感染拡大により、テレワーク(在宅勤務)が増え、

 「在宅ワークできる人っていいよね」「これからどんな働きをしていけばいいんだろう?」
 と思ったり、今後の仕事の仕方、ライフスタイルについて考えたりしませんか?

 将来への漠然とした不安が募り、これからどうしよう。どんな選択がベストだろうと私もたくさんたくさん考えました。


 そろそろそんな慌ただしい思考が落ち着いてきて、将来の選択をする上で大切したいポイントが見えてきました。


 今後の仕事や生活を変えたい。
 あれがしたいけどこれもしたい。
 どれを選択すればいいのかわからない。

 という将来の不安や悩みを持つ方へ参考になれば嬉しく思います。

将来の不安を解消する。選択する時の大切にしたいポイントとは?

 とある日の昼間にね、セラピストの仕事仲間たちとこんな話題になりました。

 「これからどういう仕事に就きたい?」

 というのも、そのうちの一人が現役大学生で、将来の夢や目標というものがないという話からこんな話題になったのです。


 それと同時に、私自身も今回のコロナウイルスの感染拡大によって、収入が大幅に減っていくだろうという将来の不安があったので今後の働き方や仕事についてたくさんたくさん考えていたのでちょうどいい話題になりました。


 そんなたわいのない話の中で、
「そうだよね、私は仕事をする上でこんなことを大切にしてるんだよね」
 と今後自分がやっていくべきことや、ポイントに気づくことができたのです。

自分を知る。自分はどんな軸を持って生きている?

 
 私は数年前に、某アパレルブランドの販売員をしていました。当時の私は売上に対しての貪欲さがなかった方だと思っています。「入店していただいたお客様に、買っていただかなくても満足してもらえる接客。」を心がけていて、売上は後からついてくると言ったスタンスでした。


 当時私は、入店してくれたお客様が求めているものが、自店舗になかった場合、他のブランドの商品を紹介したりしていました。(今だから言える話…笑)


 そのお客様に「ありがとうございます!今から行って見ます!」とお礼を言ってもらえて、すごくそれだけで満たされていました。「あのお客様は、いい買い物ができればそれでいいや。」と心から思ってました。


 ヨガインストラクターの資格を取ってフリーで仕事を始めてからも、そのスタンスは変わらないです。

 「今日やっぱりきてよかったです。ありがとう。」と言ってもらえたり、
 「先生のお話に癒されます。」「励まされます」
 と言ってもらえることがすごく嬉しくて続けられています。

 私の教室に来てくれていた人が、もし他のヨガスタジオへ行っていたとしても、「その人がそれで幸せなら、全然OK」だと思ってます。


 私は、「人に奉仕して、役に立っている実感を得た時」に喜びを感じます。


 そうやって過去や、今を振り返ってみて、「私が仕事する上で大事にしてること」をみつけます。
 もともとあった自分軸を思い出す。そんな感覚かな?


 「そうそうこれよね!私が大切にしていることって!」
 「これが好きだからこの仕事してるんだよね。」
 「これをしている時の私自身が好き!」

 各々自分軸があると思うので探ってみてください。

【仕事を選ぶ上での自分軸は?】
給料の安定/休日がしっかりあってプライベートが充実する/
その仕事をしている自分が好き/人に奉仕したい/役に立ちたい など


 自分を知る。原点に戻る。自分軸ってなんだろう?
 時間をかけて、ちょっと冷静になって考えてみましょう。

直感も大事だけど、迷いがあるならば待つ。


 私自身わりかし直感型で、「これうまくいきそう」と思ったらすぐ行動する人です。
 これまでも「なんとなくうまくいく」という直感を頼りに生きてきました。(笑)


 でも迷いがあるときは、自分が本当はどうしたいのか?もわからなくなり、思考があっちへ行っては、こっちへ行き、とフラフラしています。決断力に欠けます。


 そんなときは決めない。立ち止まるといいです。


こんな時にヨガするといいですよ!



 しばらく自分を観察して、なんか落ち着いてきたよな。って時に、「私が大切なのはやっぱりこれよね!」というものが自然と現れたりします。 
 

選択に迷ったら、「ワクワクするかどうか」を基準にする


 何かを決めるときは、選択肢が広がっているものです。

 どれを選べば正解か。悩みすぎて結局何がしたいの?とよくわからなくなる時もありますよね。
 そんなときは、前述したようにまず自分軸はなんなのか明確にして、選択肢がある場合は、

 「ワクワクする方」を選びましょう。

 何それ。と思われるかもしれませんが、素直にワクワクできるもの、ときめくものを選ぶ。これがポイントです。


 先日、ヨガ哲学セミナーに参加したのですが、ヨガの講師の方も同じことを言っていました。そのとき私も今後の不安に駆られて、迷走状態にあったので「あ、そうよね。」と腑に落ち、スッと心が軽くなりました。私のやるべきことが明確に見えました。

 

自分を知り、ワクワクする方を選ぶ。

 生まれもって、人は得意なことやこれぞ自分!という自分軸が存在していると思います。
 前から私ってこうなんだよね。そういう自分を見つけてあげましょう。


 そして、何か選択しなければいけないとき、素直に、ワクワク、ドキドキできるか。


 いくつ歳をとってもなんの抵抗もなく、ピュアな気持ちというのは大きなパワーを持っていると思います。

 転職や仕事選び以外でも、なんでもそう。

 自分軸は変わらないもの、でも選択肢って目の前にたっくさん広がっているし、常に私たちの前に現れるもの。

 考えすぎずに。
 純粋な心が答えを持っています。
 今後の人生を豊かに、幸せに生きていきましょう♫



コメント

タイトルとURLをコピーしました